TAKESHI's BlogTAKESHIのブログ

TAKESHI流 英語学習

最高のスタートを切るために

浜松市北区の個別指導英語塾、「いいがみ英語塾」のTAKESHIです。4月も後半に入りました。大型連休に入りますが、日々の英語学習はいつも通り取り組んでいこうと思います。

今日お伝えするのは生徒の頑張るタイミングに関してです。4月から高校に入学する生徒たちは入試直後から入学までが頑張りどころです。当塾では高校入試はゴールではなく1つの通過点として位置付けています。その後にある大学入試を入塾した時から意識するよう生徒に声かけしています。

3月の高校入試の後に私が生徒に課す宿題は多いです。この時期に限って言えば浜松で1番宿題が多い英語塾だと思っています。進学校に入る場合、入学前の先取りがその後の成績を左右します。

この春から浜松北高校に入学した生徒には3月の間に高校文法の基礎を固める宿題を出しました。何をどこまでやったらアドバンテージを持った状態になるか、本人の性格や適性を見てテキストやボリュームを決めました。しっかりコミュニケーションをとってから宿題を出すため、生徒も納得してボリュームの多い宿題に向き合うことができます。

こうした生徒の強みを伸ばすアプローチを意識的に行うことで高校の入学式の前までに英文法の基礎を固めることができました。基本の5文型、品詞(句と節まで)の働き、後回しになりがちな倒置も理解できています。約1ヶ月間努力の結果、高校では最高のスタートを切ることができました。普段のレッスンで笑顔で高校生活の話をしてくれます。その様子から高校での生活が日々充実していることがわかります。

指導をして感じることですが、みんなひとりひとり違う性格です。取り組み方や得意分野もそれぞれ違います。英語学習において誰よりも試行錯誤してきた私だからこそできる提案があります。頑張るべきタイミングで、生徒がこれなら頑張れると思えるレッスンやトレーニングを提案する見極めが大切です。頑張った成果を感じることで、そこからさらに英語を頑張りたい気持ちが強くなっていきます。

生徒ひとりひとりが納得の行く英語指導が受けられる塾でいたいです。私も日々の英語学習を通じて英語力と指導力を磨き続けます。一緒に頑張りましょうね!

 一覧へ戻る 

カテゴリ一覧

カテゴリ別の記事一覧をご覧いただけます。

\他の塾とは、なにが違うの?/体験レッスンで、
指導力を体感してください!

いいがみ英語塾の指導方針や英語指導力を体感いただくため、「体験レッスン」を行っています。

体験レッスンの詳細はコチラ
PAGE TOP