TAKESHI's BlogTAKESHIのブログ

TAKESHI流 英語学習

本気の生徒はここまで伸びます

浜松市北区の個別指導英語塾、「いいがみ英語塾」のTAKESHIです。暖かくなってきましたね。朝のウォーキングが捗る季節です♪

独立開業して1年が経過しました。生徒ひとりひとりの努力が形になっているように感じています。いいがみ英語塾は優しくて暖かい雰囲気の塾ですが、毎週取り組んでいるトレーニング量は他の塾よりも多いです。毎日やらないとトレーニングが終わらないように設定しています。

塾に行けばそれだけで英語力が伸びると思っている受け身の生徒には厳しい言葉をかけることもあります。毎日積み重ねていく努力が正しい方向に向かうように本気で生徒に向き合います。ひとりひとりの強みに合わせたレッスンをするのがいいがみ英語塾の特徴です。毎週の宿題がきちんとこなせない生徒さんには退塾を促すこともあります。忙しいからできなかったは言い訳です。これからの未来を作る子供たちの人生に関わる仕事をしている以上、こちらも本気だということです。

毎週コツコツ単語を覚えていった結果、1年で英検5級から3級合格まで進んだ小学生がいます。パス単5級を覚えるところからレッスンが始まりましたが、今ではDUOセレクト(高校基礎レベルの単語集)を覚えるところまでレベルアップしました。パス単3冊、合計2480語を1年で全て覚えることは容易ではありません。しかし、彼女は直向きに英語に取り組んで他の人ができないことをやってのけました。来年小6になる彼女ですが今では文構造を意識して英文を読めるようになってきています。また、他教科の成績も英語の先取りがきっかけで伸びたようです。

彼女はレッスンで取り組んだ内容の復習はもちろんですが、宿題で出している問題集も自分で復習まできちんとこなしてレッスンに来ています。やるべきことを確実に仕上げてきている生徒さんにはテキストに書かれていない内容まで解説することができます。こういった生徒さんは一気に英語学習が加速していきます。

小4から一緒に頑張る高1生は浜松北高校の実力テストで偏差値90オーバーを叩き出しました。先取りが機能した結果、ここまでの数字を出せるようになっています。忙しい時期もあったと思いますが、7年間を振り返ると宿題をやらなかったことは1度もありません。伸びる生徒さんは毎日英語に取り組むことが習慣になっているようです。

新しい学年が始まる直前の3月は先取り学習を進めやすい時期です。私自身も取り組む教材のレベルを上げました。今年は英検1級の先へ進んでいきます。生徒の成長と共にいいがみ英語塾は進化し続けます。みんなで一緒に頑張っていきましょう!

 一覧へ戻る 

カテゴリ一覧

カテゴリ別の記事一覧をご覧いただけます。

\他の塾とは、なにが違うの?/体験レッスンで、
指導力を体感してください!

いいがみ英語塾の指導方針や英語指導力を体感いただくため、「体験レッスン」を行っています。

体験レッスンの詳細はコチラ
PAGE TOP