TAKESHI's BlogTAKESHIのブログ

TAKESHI流 英語学習

繰り返すことに意味がある

浜松市北区の個別指導英語塾、「いいがみ英語塾」のTAKESHIです。

今週はTOEIC対策と英語のハノンを中心に毎日英語学習を継続できました。どちらのテキストにも共通するのは繰り返して初めて英語力が伸びることです。

私のレッスンでもこれは繰り返してやってほしいと思ったテキストは2、3周生徒に取り組んでもらいます。先に進みたい気持ちが強い生徒でも、その後の成長速度を考えてあえてもう1度取り組むこともあります。それくらい一冊のテキストを繰り返すことには大きな意味があります。

私も英検1級パス単は200周以上繰り返しています。最近は例文の音読を毎朝のルーティーンにしたことで自動的に意味と使い方が浮かぶようになってきました。

そして、現在コツコツ取り組んでいるテキストが「極めろリス特」と「英語のハノン」です。

極めろリス特はTOEICのリスニングで満点を目指すための問題集です。コツコツ取り組んだおかげで自身初のリスニング満点を取ることができました。ドリルが50も用意されていてボリューム満点のテキストです。現在ドリル33まで進みました。ここまで進めたことも続けるのが苦手な私にとってすごいことです。3周以上繰り返すことを前提に進めていきます。

英語のハノンは9月から始めた新しいテキストです。音声を使って英文法を使いこなすトレーニングをしていきます。指示が出た後に例文を組み立て直すことが求められますが、時間内に頭の中で考えて声に出さないといけません。おかげで能動的に英語に向き合うことができます。今取り組んでいるのは初級です。今後、中級、上級が発売される予定なので、英語のハノンとの付き合いは長くなりそうです。

英語大嫌いから始まった私の英語道はまだまだ道半ば。英語学習に終わりはありません。しかし、ゆっくりではありますが、継続していくことで成長を感じることができます。

みんなで一緒に継続していきましょう。

 一覧へ戻る 

カテゴリ一覧

カテゴリ別の記事一覧をご覧いただけます。

\他の塾とは、なにが違うの?/体験レッスンで、
指導力を体感してください!

いいがみ英語塾の指導方針や英語指導力を体感いただくため、「体験レッスン」を行っています。

体験レッスンの詳細はコチラ
PAGE TOP