TAKESHI's BlogTAKESHIのブログ

TAKESHI流 英語学習

日々のルーティーン

浜松市北区の個別指導英語塾、「いいがみ英語塾」のTAKESHIです。寒さを感じる季節になってきました。日中はこのくらいの気温が好きですね。レッスンの合間にするウォーキングがとても心地良いです。

第3子が生まれて2ヶ月が過ぎ、少し生活が落ち着いてきました。おかげで隙間時間を使って毎日のトレーニングが継続できるようになってきました。以前はパス単1級の例文を毎日300例文を音読することを日課にしていましたが、1年継続したことで半年経った今でもしっかり覚えています。パス単と共に過ごした期間で継続の効果を体感できました。

継続という軸はここからも変わらず大切にしていきます。ただ、時代の変化に合わせて自分も少しずつ変わっていきたいです。ここから音読に使う教材は最近出版されたものに変えています。今新たに取り組んでいる教材は、『大学入試英語「トピック力」養成講座 』です。こちらのテキストの標準編と発展編の2冊を使っています。

大学入試によく出る長文の背景知識を身につけていくテキストになります。音読しやすいトピック別(全部で30トピック)の短い英文が5文ずつあり、色々な角度から定着を図るような流れになっています。それに加えてそれぞれのトピックで取り組みやすい丁度良い長さの長文があり音読しやすい作りになっています。

毎日のルーティーンとして

①標準編、発展編の例文150文の音読(合計300文)

②標準編、発展編それぞれの長文を1日5回音読

③150文のパラフレーズできるようにする

パラフレーズは簡単に言うと「言い換え」です。ひとつの英文を別の単語や構文を使って同じ意味になる別の文に言い換えていきます。言い換えるトレーニングを地道に継続していくと表現力の幅が広がりアウトプット力が伸びていきます。自分自身が受身の学習にならないように最近工夫するようにしています。

生徒のみなさんには日々トレーニングをこなすことが大切だと伝えています。確実に成長していくために重めの負荷をかけています。頑張っているみなさんのお手本になれるように私も日々継続していきますね。

 一覧へ戻る 

カテゴリ一覧

カテゴリ別の記事一覧をご覧いただけます。

\他の塾とは、なにが違うの?/体験レッスンで、
指導力を体感してください!

いいがみ英語塾の指導方針や英語指導力を体感いただくため、「体験レッスン」を行っています。

体験レッスンの詳細はコチラ
PAGE TOP